スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットラジオとの出会い

今日はねとらじとの出会いのお話しを少ししようかなと思います。

初めて聞いたのは高校2年生か3年生のとき、

ニコニコ動画の歌い手さんのラジオでした。

当時マイミクだった歌い手さんの日記に

らじおします!みたいな告知があり、そこからURLに飛んでドルフィンをインストールして聞いたのがきっかけです。

(たしか、転少女さんだったと思います・・・)

初めて聞いた時は

「え?これ生なの?本人なの?書き込んだらリアルタイムで読んでくれるの?え?なにこれすごい!!」

って感じでした。本当にただただ驚いていました。

初めてレスしたのも、たぶん同じ歌い手さんのラジオで

こんにちは!いつもにこにこみてます!みたいなレスをしたら

ありがとうございますー!て感じに返事が返ってきて

ナニコレウタイテサンガワタシニハナシカケテルナニコレ状態でした。

感激でしたね。いやほんと。

なので、当時は歌い手さんのラジオばっかり聞いてました。

転少女さん、ゼブラさん、れさん、のど飴さん、雪弥さんなどなど・・・とりあえずにこちゅうでした。

それからだんだん他のラジオも聞くようになって

少しずつ自分もやってみたいなあと思うようになり

初めて放送したのが高校3年生の夏でした。

今でも覚えていますが、最初のリスナー数は8人でした。

感動しました。

なぜかと言うと、それまでラジログというところでラジオをしていて

頑張って頑張って10人前後だったので

いきなり8人という数字が出た時は本当に驚きました。

ねとらじすげー!って思いました。

最初の方はテスト放送でやって、しばらくしてタイトルは「JKによるゆとりラジオ」に変わりました。

思いっきりJKという単語で釣っていましたね。

まあ当時は釣りとかそうゆうのも分からなかったのですが。

初放送の掲示板を久しぶりに覗いてみました。

2012y05m02d_235131760.jpg

テストでーすっておい適当すぎるだろ。

でもすっごく緊張してました。

今までしてたラジログはねとらじに比べてリスナー層が若い方が多くて

中高生ばかりだったんですが

ねとらじは逆に自分より年上の人ばかりで

変な事言ってしまわないか、怒られたりしないかとか、すごくどきどきしながら放送していました。

その時印象に残ってたレスが

「大人の世界へようこそ」



「スペックよろ」

でした。

スペックって言葉が分からなくてリスナーさんに聞き返していましたね。

あと、今北産業とか。

栗とリスも普通に引っかかって普通に読んでました。

懐かしいです。

あと、いつも延べリスナーを気にしていました。

毎回延べリスナーから現リスナーを引き算して

わーもう○人の人が出て行っちゃったよ!面白くなかったのかなって

いっつも気にかけてました。

今では延べリスナーなんて気にもかけませんが

この癖はなかなか治らなくてたぶん1年間くらいはずっと引き算してましたね。

ちなみに録音等はもう残ってません。



一応ねとらじ公式HPでまだ過去放送が検索できるので

第2回放送を検索してみようと思って2008年6月7日を検索してみたんですが・・・

2012y05m03d_000254535.jpg

ぜひクリックして幅を広げてみてください・・・

ねとらじってこんなに賑わってたんですね・・・おほほ・・・

まあそれはおいておいて

探してみましたが、私の放送は見つかりませんでた・・・

なむなむ。

ちなみに当時の目標は60人でした。

理由は当時よく聞いてたがんとぅさんってゆう歌い手さんの方のラジオがすっごく面白くて大好きで

私もこんなラジオがしたいと思って彼を目標にしていました。

その彼のラジオのリスナー数が60人前後だったんです。

見事60人を超えた時は飛んで喜んでました。すっごくすっごく嬉しかったのを覚えています。

やっと目標の人においつけたー!って。

ただその時にはもう彼はラジオはしていませんでしたが。

ドルフィンで1位になったとき、100人超えた時なんて

奇声をあげて家中走り回ってましたよ。

若干脚色ですが。

そのくらい嬉しかったんです。

当時はまだ実家でしたので、うるさい!って親に何度も怒られてました。

ラジオが終わったらおつかれさまチャットもたくさん頂いて

私なんかにこんなにたくさんの人がチャットくれるなんて!あわわわ!

って感じでした。

なので楽しくて楽しくて週に何回もラジオばっかりしてました。

完全に中毒でしたね・・・

それくらいの頃から声真似もするようになって

よくハルヒの声真似ラジオとかもしてました。

ハルヒで凸にいったりもしてました。

探したら、掲示板まだありましたね。

http://jbbs.livedoor.jp/radio/3158/

Oh...natukashii...

夢はSOS団ラジオをすることでしたが、残念ながら人並み以下のコミュ力しか持ち合わせていなかったメルトンさんはそんな人脈を広げることも出来ずに夢はあっさり閉ざされてしまったのですが。

しくしく。

フジギダネのモノマネとか、ラジオのたびにしてた気がするんですけど

なんであれみんなふってくれなくなったの?

しくしく。

まあそれはおいておいて(part.2)

大学生になってからラジオのタイトルを変えました。

もうJKじゃなくなったのでね。

リスナーさんとも色々話した結果、シンプルに「めるらじ」に決定。

この頃からいろんな企画にも出させていただくようになりました。

初めて参加させていただいたのは、たしか夏の終わりのなんちゃらかんちゃらさんのリレーラジオだった気がします・・・

何話したかとか全く覚えてないですが・・・

でもこうして企画に呼んでいただくことも初めてでしたのですっごく嬉しかったです。

他のDJさんたちと話すことほとんどなかったので。

ラジオをしなくなった今でさえもたまーにですが企画ラジオのお誘いを頂いたりする際は

ほんっっとうに嬉しく、そして有難いことだなと思ってます。

ラジオしててよかったなって思う一つの一面でもあります。

なんやかんやでいつの間にか私も大学4年生で

あれからもう4年も経つのかと時の流れをひしひしと身にしみて感じています。

本当にあっという間ですね。

この4年間で、ねとらじとかもうしないしとか、リスナーさんのうんことか、思ったこともありましたが

これまで出会った人たちはこれからもずっとずっと大切にしていきたいなと

本気で思ってます。

一期一会の世の中で、せっかく出会えた人たちですし

やっぱりその場きりの関係というのも悲しいですしね。

なので、皆さんもいきなり消えるとかはやめましょ。

それはなしにしましょ。ええ。

私も出来る限りラジオは続けていきたいです。

うん出来ればお仕事を始めても。

難しいかな?

分からないけど

でもたとえラジオをしなくなっても、ラジオがなくなっても

なんらかの形で皆さんと繋がっていれば幸いだなと思います。

とりあえず、このねとらじで私に関わってくれた皆にありがとう。

うん。たぶん。今日言いたかったのはそれです。

本当は今日ラジオでもしようかと思ったんですけどね。

昔の思い出に浸っていたらついラジオも振り返ってみたくなってしまいました。笑

ではでは、そんな感じで、どうぞ皆様よいGWを。

おやすみなさい。









(5月5日に企画ラジオがあるみたいですので、そちらもよかったら聞いて下さいね)
スポンサーサイト
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。